お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

ヒデくん

f:id:kaseken:20200202000921j:image

ヒデくんから連絡があって今日会ってきた。

もう何年経ったろうか。

僕の家に居候してたヒデくん。

「家賃ぐらいは払わしてください」

って真面目な顔で言って、半年で3千円しか払わなかった爽やかでイケメンのヒデくん。

「調理師免許持ってますから」って言って、

作ってくれる料理があんまり美味しくなかったヒデくん。

(詳しくは「お父さん、だいじょうぶ?日記」参照)

 

あのヒデくんが転職したらしく、研修で東京にやって来た。

「前の職場はモラルが低下して辞めたんですわ」

だそうで、

「今度はコンサルですわ」とか

「ニッチな業種ですわ」とか

僕の分からない言葉を覚えて帰って来た。

 この間、家族でオーストラリアに行ったらしく、

「カンガルーってやばくないですか?」って、

嬉しそうに写真を見せてくれて、

「おう、やばいな」って僕も言ったけど、

何がやばいのか分からなかった。

元気そうで何よりです。