お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

ヘレン・ケラー

f:id:kaseken:20200813223230j:plain

今年は、子どもの夏休みが短い。

まだお盆なのに、もう駆け込みで宿題をしている。

 

長男は読書感想文。

次男は工作。

 

読書感想文に手こずる様子を見て、

「おい、お父ちゃんはな、東京新聞で連載まで持っとんねんぞ、聞かんかい」

と、焼酎のロックを片手に、嫌がる長男に自分の文章メソッドを長々と講釈する。

 

出来上がった長男の感想文は、

「ぼくはさいしょ、ヘレン・ケラーは、男の人だと思っていました。」

で始まった。

いいと思った。