お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

サーズデー

f:id:kaseken:20200708182217j:plain

チャイムがなった。

近所のOちゃんが子ども達を誘いに来た。

嫁さんがOちゃんに「ポテトチップスいる?」と聞くと、

「いる、ポテートチップス」と良い発音で答えた。

「英語いつ習いに行ってんの?」と聞くと、

「サンデー、マンデー、チューズデー、ウェンズデー、サーズデー。木曜日」

と上手に答えた。

「シーユー」と嫁さんが言うと、

「シーユー」とOちゃんも言って、

3人はOちゃんの家にゲームをしに行った。

 

 

 

 

 

 

ノーバン

f:id:kaseken:20200706091141j:plain

プロ野球が始まった。

阪神は最下位だけど昨日は勝った。

一昨日も勝った。

 

この時期ヤフーニュースでは、

「アイドルのOOヘソ出しノーバン投球」だの、

「女優のOO大開脚ノーバン投球」

だのといったプロ野球の始球式のニュースが見出しが賑わすが、

僕はこれを「ノーパン」と見間違えてクリックしてしまっていた。

今では経験も積み、

「ノーバンでしょ?知ってますよ。もう騙されませんよ」

と思いながらも一応クリックする。

そんなに「ノーバン」で投げれた事は重要な事なのか。

 

東京新聞

f:id:kaseken:20200703141721j:plain

今朝から東京新聞で月一連載が始まった。

その名も「お父ちゃんやってます!」

毎月第一金曜日の朝刊です。

僕だって、月一なら書けるでしょうよ。

はははは。

今回はステイホームについてでした。

そんなに「ついて」でも無いけど

来月は何書こかな。

はははは。

 

ウェブ版にも載ってます。

僕の写真がなかなかエエ顔してます。

sukusuku.tokyo-np.co.jp

 

 

兄弟菊

f:id:kaseken:20200701134648j:plain

朝から雨。

三男にカッパを着せて公園まで歩いて行く。

公園に行く途中に、菊の花をたくさん育てているおじいさんの家がある。

今日、家の前を通ると、その菊が一本もなくなっていた。家も心持ちガランとしているように感じる。玄関先にかけてあったでかい瓢箪もない。

挨拶するといつも笑顔で、

「弟さんの方でしたな」

と誰かと勘違いしていたおじいさん。

どこいったんやろう。

お兄ちゃんも。

 

噺家

f:id:kaseken:20200630130351j:plain

次男が市の落語教室に抽選で当たり通うことになった。

次男も喜んだが、僕の方が喜んでいる。

星一徹の様に子どもに夢を託くすなんて素敵じゃない。

 

「ダメだダメだ、それじゃうどん食ってんだか、蕎麦食ってんだかわかんないよ、このすっとこどっこい」

「パパ、友だちが来たから遊びに行っていい?」

「しょうがねーやつだな、帰ったらお復習いすんだぞ金坊」

「僕、金坊じゃないよ、おやつ買うからお金ちょうだい」

「ばかやろう、お金なんて言いやがって、お足だろ!お足」

 

 

ようこそ、大田区へ

f:id:kaseken:20200629212056j:plain

久しぶりに東京の嫁さんの実家に行く。

昼過ぎ、嫁さんと2人、実家の近くを散歩してると、

 「東京って外車乗らなあかんの?っていうぐらいみんな外車じゃない?」

と嫁さんは皮肉を込めて語り出した。

確かに結構な数の外車が停まっている。

たまに日本車を見つけると嫁さんは嬉しそう。

 

そのうち、外車日本車論争に飽きた嫁さんは、

地方ナンバーの車の発見に喜びを見出す。

「あっ、あの車、京都ナンバー。」

嫁さんは、徐にぺこりと車に頭を下げ、

「ようこそ、大田区へ」

と言った。

突然の嫁さんの行動に笑ったが、

本人はもっとツボにはまったらしく、

「ようこそ、大田区へ」

と挨拶した時に失禁していた。

妊婦中と産後は栓が緩んでるから、

笑うだけで失禁してしまうらしい。

それなら言わなければいいと思うけど、

嫁さんは、その後も地方ナンバーの車を見つける度に頭を下げ、

「ようこそ、大田区へ」

と言っては、少量失禁しいしい散歩した。