お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

仕事

f:id:kaseken:20191106133025j:plain

スンギの結婚式より


昨日と今日で、仕事の依頼が二つ入ってきた。

ありがたい。

マラウイでは、定職に就くことが難しいらしく、朝起きて仕事があるか、またどんな仕事か分からないとスンギが言っていた。それは大変だろうと思う。ちなみにスンギはジュース屋さんをやっていて、ホワイトグワバジュースはすごく美味しかった。

時差ボケ

f:id:kaseken:20191106131913j:plain

f:id:kaseken:20191106131917j:plain

イギリス留学時にスンギにあげた手作り本のスンギ少年のダイエット日記



引き続き時差ボケがキツく、夜は眠れなく、昼に寝る。

あまり深く考えないようにしている。

 

僕の結婚式の時の引き出物の一つが、「スンギ少年のダイエット日記」だった。

納品がギリギリだったのに、印刷所の人が出来立てほやほやの60冊だけ先に結婚式の為に早めに届けてくれたのを覚えている。

あれから11年、スンギの結婚式にアフリカに行くことになるとは、想像もしてなかった。行けてよかった。

元気に帰ってきました。

f:id:kaseken:20191104023715j:image

ジャンボっていう魚を揚げた料理 

 

朝、ドアが開き、長男、次男がこっちをそーと覗き込んでいるのが気配でわかる。

僕は、もう少し寝てたかったので、目を閉じてしばらくの間寝ているふりをしていたが、それでもまだ待っていたので観念して目を開けた。

「パパー!」

久しぶりの再会に、2人は一斉に僕に抱きつきにきてくれた。うれしい。正直な話、今回の旅で嫁さんに会いたいなーとはそんなに思わなかったが、子どもに会いたいなーとはいつも思っていた。

僕はベットにうつ伏せのまま、背筋の運動の様に変に上半身を折り曲げて、無理やり子ども2人を抱きしめた。仰向けになれば、上手いこと2人を抱きしめることができるけど、朝立ちしていたのでそうする事は叶わなかった。元気に帰ってこれてよかった。

時差ボケで午前2時半にブログを書く。

 

 

 

ゴイゴイスー!

f:id:kaseken:20191103203806j:image

トゥンガの子ども ヘイジィー

 

マラウイエチオピアバンコク羽田空港、と30時間乗り継いで、昨日の夜中に帰ってきた。

疲れた。ほんま疲れた。

今日はお昼から大好きなダイアンの撮影だった。

「ファンです。」としか言えず。

夢が叶う。

うれしい。

スーススー!スー!スーを差し上げますっ!

ティアとフム

f:id:kaseken:20191030135435j:image

ティアとフムと晩御飯。

2人は先にイギリスに帰って行きました。

僕はもうすこしマラウイにいます。

 

今日はネット環境があって、やっとメールが見れたけど、ダイレクトメールしかきへんなと思ってたら1つ仕事が入ってきた。

遊んでる分働かなければと焦ってたのでうれしい。

そろそろ家に帰りたくなってきた。

 

スンギの結婚式終わりました。

f:id:kaseken:20191028162212j:image

スンギの結婚式終わりましたよ。

疲れました。

また、細かい事は後々書きます。

写真も後ほどアップします。

すごいよマラウイの結婚式。

今は書く元気がありません。

 

着物は写真をたくさん撮られたので、

受けたんだと思います。