お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

こっちにこんといて

f:id:kaseken:20191013220655j:plain


僕がトイレに入っていると、

嫁さんが「くっさー」と言って前を通りすぎていった。

まだトイレに入っていると、

また嫁さんが「くっさー」と言って前を通りすぎていった。

まだまだトイレにいると、

嫁さんが「なんでこんなにくさいの?」とトイレに聞きにきた。

こっちにこんといてほしい。

台風過ぎる

f:id:kaseken:20191013091053j:plain

「朝から窓になんか貼るって言ってたよね?」

と寝てたら子どもが起こしにくる。

子どもが台風を楽しんでる。

あるだけのガムテープと段ボールをガラス窓に貼る長男。

「そろそろ避難した方がいいかな?」

と何度も聞いてきてうるさい。

する事もないので、子どもと映画を観る。

ずっと家の中にいて溜まってるのか、

長男、次男、三男が交代で泣き叫んでいる。

嫁さんは、暇だからかカップケーキを作り出した。

感想 味がなく、ぷかぷかとした物体。

台風は去った。

朝起きたら大きい木が2本、玄関先に落ちてた。

台風

f:id:kaseken:20191011152117j:plain

また台風が来る。

新島の撮影が入ってたけど、台風で延期になった。

朝、念の為カセットコンロなどを買いにスーパーに行ったら、人がいっぱいで買い物は諦める。そのスーパーの中にあるサーティーワンアイスクリームで、次男の誕生日に頼んでいたピカチューのアイスケーキを受け取る。三男は熱を出していて、朝からテンションがおかしい。嫁さんは暇だからか、部屋の模様替えをはじめた。新しい家具が増えるわけでもないので、右にあるソファーを左に動かし、左にあるソファーを右に動かしていた。

 

 

てっちゃん

f:id:kaseken:20191010104310j:plain


昨日仕事で長野に行った。

白馬で撮影して、宿泊するライターの人を宿に残し、一人レンタカーで長野駅に向かった。慣れないカーナビで行き先を長野駅にしようと思ったら、中野駅に設定してしまった。設定解除の仕方がわからなかったので、白馬からの真っ暗な帰り道、カーナビはずっと中野駅への道を教えて続けた。

長野で農家をしているてっちゃんという友達がいて、レンタカー屋が20時に閉まるので、全然時間がなかったけど、連絡せずにてっちゃんの家に寄った。驚かせてやろうと思ったら、子どもがちょうど風邪でゲロを吐いたところで、それどころじゃなかった。お土産にブドウと見た事ないぐらい大きいさつまいもをくれた。

長野にてっちゃんが住んでいるのは知っているけど、本当に住んでいるところを自分の目で見ると、当たり前やけど本当に住んでるんやなと思った。

アフリカにライオンがいるのを知っているけど、本当にライオンがいるのをアフリカで見るのと同じかもしれん。

駅までてっちゃんが見送りに来てくれた。

てっちゃんはいつも見送ってくれる。

誕生日

f:id:kaseken:20191009234829j:plain



今日はうちの次男の7歳の誕生日。

ジョン レノンの誕生日でもあり、

ジュリアン レノンの誕生日でもある。

はやいな、ほんまに。

 

僕は小学生の時、人生で1番めちゃくちゃだったので、学校の父母会で加瀬くんとは遊ばない方がいいという話が出たらしい(僕の両親は商売していて父母会に出たことがない)。その時に、僕のことを悪い子じゃないと言ってくれたHくんのお母さんが最近亡くなられた。この話を晩飯の時、家族に話してたら泣いてしまった。

 

 

 

あわ

f:id:kaseken:20191008025318j:plain


トイレで用を足してたら、

三男が嬉しそう入ってき、

「おしっこ?」

と嬉しそうに聞いてくる。

嬉しそうに見てくる。

しまいに便器を覗き込み、

「あわ、あわ」

といって、

僕のちんこをつついて、

爆笑しながらトイレから出て行った。

honto プラス キミのこと聞かせて 第4回目

f:id:kaseken:20191007083102j:plain


honto plus の連載も4回目。

5回目の来月号で連載も最終回です。

今日は、これからその5回目の文章を書こうと思っています。

毎回書けるかドキドキで、それも今回で最後と思うと寂しくもあり、少し開放感もあります。

とりあえず、近所の喫茶店に行ってきます。

書けますように

 

honto.jp