お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

こっちにこんといて

僕がトイレに入っていると、 嫁さんが「くっさー」と言って前を通りすぎていった。 まだトイレに入っていると、 また嫁さんが「くっさー」と言って前を通りすぎていった。 まだまだトイレにいると、 嫁さんが「なんでこんなにくさいの?」とトイレに聞きにき…

台風過ぎる

「朝から窓になんか貼るって言ってたよね?」 と寝てたら子どもが起こしにくる。 子どもが台風を楽しんでる。 あるだけのガムテープと段ボールをガラス窓に貼る長男。 「そろそろ避難した方がいいかな?」 と何度も聞いてきてうるさい。 する事もないので、…

台風

また台風が来る。 新島の撮影が入ってたけど、台風で延期になった。 朝、念の為カセットコンロなどを買いにスーパーに行ったら、人がいっぱいで買い物は諦める。そのスーパーの中にあるサーティーワンアイスクリームで、次男の誕生日に頼んでいたピカチュー…

てっちゃん

昨日仕事で長野に行った。 白馬で撮影して、宿泊するライターの人を宿に残し、一人レンタカーで長野駅に向かった。慣れないカーナビで行き先を長野駅にしようと思ったら、中野駅に設定してしまった。設定解除の仕方がわからなかったので、白馬からの真っ暗な…

誕生日

今日はうちの次男の7歳の誕生日。 ジョン レノンの誕生日でもあり、 ジュリアン レノンの誕生日でもある。 はやいな、ほんまに。 僕は小学生の時、人生で1番めちゃくちゃだったので、学校の父母会で加瀬くんとは遊ばない方がいいという話が出たらしい(僕の両…

あわ

トイレで用を足してたら、 三男が嬉しそう入ってき、 「おしっこ?」 と嬉しそうに聞いてくる。 嬉しそうに見てくる。 しまいに便器を覗き込み、 「あわ、あわ」 といって、 僕のちんこをつついて、 爆笑しながらトイレから出て行った。

honto プラス キミのこと聞かせて 第4回目

honto plus の連載も4回目。 5回目の来月号で連載も最終回です。 今日は、これからその5回目の文章を書こうと思っています。 毎回書けるかドキドキで、それも今回で最後と思うと寂しくもあり、少し開放感もあります。 とりあえず、近所の喫茶店に行ってき…

思いつかん

なにかブログ書こうと思ったけど何も思いつかん。

親として

もうすぐ14時、あと30分で小一の真ん中の子が帰ってくるだろう。家の前の坂道を走って、汗をかきかき帰ってるだろう。ただいまも言わずにトイレに入るだろう。あの子は学校で読み書きを覚えたり、給食をお代わりしたり、多分その他、色んなことを経験して帰…

パンクロックが好きだ3

やっと2曲だけ弾けるようになったNと僕で、 そろそろボーカルとドラムを入れてみようという事になった。 ボーカルは、家がスナックをやっていて歌がうまいSにして、ドラムはリズム感良さそうだしHがいいだろう。という事になった。 ふたりとも快諾してくれ…

ここは外国

マラウイに行く為のビザを取りに、目黒にあるマラウイ大使館に行く。大使館は、ドミノピザが一階にあるビルの7階。「ワンフロアか」と思ったが、エチオピア大使館も下の階にあって、そちらもワンフロア。ピザorビザのビル。 ピンポン押して入ると、「ハーワ…

体操

「豆腐の角で頭打って死んじまえ!」 言ってる人を見たことない有名な言い回しがあるけど、 今朝、「食パンを食べて歯が欠けた。」 もう少し硬いもんで欠けて欲しかった。 副鼻腔炎、謎の脇腹にピリピリ、食パンで歯欠ける。 ここんところの病気の応酬にとど…

パンクロックが好きだ2

それからも僕とN君は、先輩の家に通った。 ビビリの僕は、なぜか正座でベースを習っていた。その様子は、全然ロックではなく、お師匠さんに三味線を習ってるようだった。 先輩に粗方一通り教わってからは、放課後どちらかの家に集まって練習していた。でも、…

新しい毎日を

昨日から副鼻腔炎ではなく、脇腹をピリピリと激痛が一定間隔でおそってくる。僕が、悶絶していると子どもが、「パパ、うんちじゃない?」と聞いてくる。腹痛の殆どがうんちに関係している元気な内臓の君たちと違って、こちらの内臓は築45年。そんなに単純で…

うるさい人

なんか頭痛いなと思ってたら、副鼻腔炎になってた。三ヶ月薬を飲み続けなくてはならないらしい。 ショックで、きのうからの僕は大人しいらしく、「静かな人と結婚してたらこんな感じかな」と嫁さんが言った。

パンクロックが好きだ

中学一年の時、アル中(THE アルフィーの中毒)のN君とバンドを組もうということになった。バンドの名前は「THE ナイフィー」という事で落ち着いていた。お年玉を持って難波の楽器屋に行き、N君はギターで、僕はベースを買った。 買ったはいいが、教則本だけで…

ようこそ

竹内まりやさんの歌、「もう一度」の歌い出しが、 「夜ごとー」って始まるけど、 今朝、僕が「ようこそー」と間違えて歌ってたら、 「夜ごとー」 だよって嫁さんに指摘されたけど、 あまりに嬉しそうに言ってきたので 無視した。

マンガ雑誌

コロコロ ボンボン ジャンプ マガジン スピリッツ モーニング 僕が、これまで買って読んできて、 いつの間にか読むのを辞めてしまったマンガ雑誌。 最近、忙しくもないのに何か落ち着かないので、 マンガ雑誌でも始めてみようかと思い、 コンビニに行った。 …

でじごん

「でじごん」は、僕の高校のサッカーチームの時の友だちのあだ名。 高校のサッカーチームと書いたのは、僕は通っていた高校のサッカー部がいろんな意味で厳しくて、直ぐにケツを割って地域のサッカーチームに入っていたから。 サッカーチームのあった場所が…

ローテーション制

今年も夏が終わった。 去年の夏に買ったポケットTシャツの4色セットで、 今年の夏を通した。 白は、去年に黄ばんでしまったので、 正確には3色をローテーションで過ごした。 中2日の登板でみんなボロボロになってしまった。 おつかれさまでした。

昼間のくも

お昼前、家の中で三男が 「くも、くも」と言っていた。 うちには、たくさんのクモが住んでいるので「そうか」と返事してほって置いたが、 あまりにひつこく言っているので見に行くと、タンスの下に「こおろぎ」がいた。 三男は虫のことを全部「くも」と呼ん…

スーパーコンピューター健

早めに家を出ればいいのは分かっている。 準備をしてからダラダラすればいいのも分かっている。 嫁さんは10年以上、仕事に行く前の僕に注意をしてくれているが、僕が分かっていて出来ないことに気がついているのだろうか? 家から駅まで歩いて10分。 電車…

チャック ニコルソン

Nから貰った仕事にいく。 Nは、僕より10ほど若いが、ロンドンの留学時からの友だちで、今は広告の制作会社で働いている。 やらしい話、広告の仕事の相場は、雑誌とかWEBの仕事とは桁が違うので、 「けんさん、めっちゃ安い仕事ですけどやりますか?」 とNは…

イワシの処理

子どもと釣りに行った。 イワシ11匹、キス1匹釣った。 晩御飯にイワシは刺身に、キスは1匹だけど天ぷらに嫁さんがしてくれた。 イワシは小さい骨がいっぱいあるらしく、 嫁さんはトゲ抜きで小骨を抜いていた。 なかなかプロっぽい。 すると2歳の三男が…

あいまいなカメラマンの私2

写真を撮る時、こんな風に撮りたいなと思ってても、なんとなく恥ずかしくて、 (何恥ずかしがっとんねん) 何も言えないまま撮影が終わってしまう事がある。 (アホちゃうか) そんな日の帰りの電車で、「自分はカメラマンに向いてないのとちゃうか?」と悩…

いとや2

またひとつ、実家のブティックの僕の生まれるずっと前の話をします。 これまたある日の晩、いつものように店の二階で、家族と店員の人たちで寝ていると、店員の女の子が「泥棒やー!」と叫んだ。みんなが驚いている中、おばあちゃんは布団から飛び起きて、泥…

いとや

もう少し、去年に店じまいした実家のブティックの話を書いてみます。 おじいちゃんが神戸から、おばあちゃんは奈良から大阪に出てきて結婚し、住之江の商店街に毛糸を売る店を始めた。 当時は物がない時代だったから、よく売れたと聞きます。 それで毛糸屋に…

台風

昨晩の台風で家の前の通りの太い桜の木が倒れた。 前まで隣に住んでたケンさんが、 「この桜、腐ってきてるな」と言って、 いつも桜の根元に出来た変なキノコみたいなのを愛用の鎌の先でけずってたけど、とうとう台風で倒れた。 バッサリ折れた桜の木を見て…

あいまいなカメラマンの私

「写真撮られるの苦手なんです。」 と仕事で写真を撮る相手の人によく言われる。 そらそーやろなと思う。 逆に「写真撮られるの得意なんです。」という人には会ったことがない。 写真を撮る時、いつもより自分のテンションがいやに高くなったり、変に丁寧に…

honto プラス キミのこと聞かせて 第3回目

honto.jp 連載3回目! 冊子の方の分は文章も書いてますよ! 見てみてね!