お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

8丁目の奇跡

f:id:kaseken:20200109200414j:plain


ウェブショップを作ったのは、去年のいつのことだろうか。

売れると思って作ってないけど、こんなに売れないとも思ってなかった。

それが年末、「撮らなくても良かったのに写真」という本が一冊売れた。

あまりにも売れなかったので、売れたことにも気づかず、クリスマスプレゼントなので、出来れば早く欲しいというメールが来てやっと気づいた。

気づいた日がクリスマスイブの朝だったのと、

配達先の住所がすごく近かったので、

(うちが5丁目で届け先が8丁目だった。)

自分で持っていく事にした。

 

表札がなかったので、間違えたらあかんと思いチャイムを押したら、相手もまさか自分で配達してくるとは思っていなかったと見えて驚いていた。

本を買ってくれた人は、突然家の中に消えると、「お父さん大丈夫?日記」を持って出てきてくれて、サインを頼まれた。うれしい。

「この人、今日も仕事してないんやろな」

とか思われやしないかと、ヒヤヒヤしながらサインしてたら、「健」の書き順を間違えた。

玄関先で焦ってサインしている僕にその人は、

「この本(お父さん大丈夫?日記)、ここら辺で話題になってますよ」

と言ってくれた。