お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

愛のアルペジオ

f:id:kaseken:20200917091932j:plain

薄曇りの朝。

子どもたちは学校に行った。

コーヒーを淹れてギターを弾く。

朝から友達に会うという嫁さんは、

テーブルを挟んでいそいそと準備を始める。

ポロン、ポロン。

ちらと見ると、嫁さん腋毛を抜いていた。

一本、また一本。

アルペジオに合わせるように、

一ポロン、また一ポロン。

ここは愛の終着駅?

それとも始発駅

もう終わったのかしら

まだ始まってもいないのかも

抜いても抜いても生えてくる

愛 愛 愛のアルペジオ