お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

ミスみどり

f:id:kaseken:20200405121128j:plain

僕の母は、「ミスみどり」だった。

「ミスみどり」は、うちの実家のブティック「いとや商店」があった大阪の安立町商店街の今はなきミスコンテスト。

母は事あるごとに「わて、「ミスみどり」やってんで」と自慢してたので、若い頃の母は、まあまあ美人やったんやと思って育ってきたけど、ある時見せてくれた「ミスみどり」時代の写真の母が、ぱつんぱつんに太っていて驚いた。

 

「ミスみどり太いやん」

と僕が母に言うと、

「何言うてんの、こん時、ソフト(ボール)やめて、盲腸の手術の後でよう食べて、ちょうど太っとったんやんか。日舞はやっとったけどな、それで日舞の先生に一人で踊りぃ言われて、わて一番ええ役で他の子らの前で一人で踊ったんやで」

と半分本気で怒りながら始まったよくわからない言い訳が、最後に他の自慢話に上手に着地していた。