お父さん営業?日記

営業に行けないナイーブな中年のおじさんがブログの力を借りて営業に行こうと日々奮闘する?

真夜中

f:id:kaseken:20201025094836j:plain

夜中に目を覚ますと、

嫁さんは、ベットに座って赤ちゃんに授乳していた。

「たいしたもんやな」と

「すいませんね」という気持ちで、

声もかけずに嫁さんの後ろ姿を見ていたら、

不意に片尻をあげて屁をこいた。

「たいしたもんやな」と思った。